博多や天神など、福岡で「水炊き」を
ディナーやランチで楽しめる人気店をご紹介!
出張や旅行の来福者へのおもてなしとしてはもちろん、
友人との食事会や忘年会、新年会にもおすすめ。
全国4大鶏鍋「水炊き」の美味をぜひ堪能してみて。

1

手間暇かけ調理される専門店の味を堪能。

「はかた地鶏」を専門に、スープや素材にとことんこだわった水炊きが味わえる専門店。
5時間をかけ仕上げる骨付きもも肉は、ほろりとした柔らかな肉質で、旨味も抜群!女将から、水炊きを美味しく食べるための口上を聞くのも「あうん」ならではで、〆の揚げうどんは、スープを吸い込んだもちもちの食感が癖になる絶品。

はかた地どり

水炊き あうん

2

有名人お墨付き。伝統の味を守り、極め、最良の「水炊き」を提供。

壁を埋め尽くす色紙は人気の証し。
創業昭和28年の伝統を守りつつ、常に1つ1つにこだわり、その時一番良いものを提供されている。
佐賀のふもと鶏、大豆の風味豊かな豆腐やほうれん草などの食材に、山口県産の柑橘類と福岡の醤油でつくられた「ツンとこない」ポン酢は格別の相性。
単品のから揚げはキッズに大人気。
趣の異なる個室も必見。

3

創業100年余。歴史も人気も兼ね備えた知る人ぞ知る名店。

受け継がれた味と行き届いたおもてなしに全国から客足が絶えない。
スープとして飲みすぎてしまうゲストも多いという鶏の旨味がつまった鶏出汁に、食材の味と香りを際立たせる酢醤油。
鶏は骨付き・つみれの他、心臓や砂肝も頂ける。
春菊・お麩・博多ネギなど一見変り種とも思える食材もすべては博多で愛され続ける「水炊き」の美味しさにつながっている。

秘伝の味 博多の老舗 博多名代

水たき 長野

4

本格水炊きと福岡郷土料理を堪能できる中洲の人気店!

専門店と同じように手間ひまかけ作る水炊きが美味しいと評判のお店。
鶏ガラを使い長時間かけて作る白濁のスープに軟骨入りの自家製つくね、新鮮な若鳥など存分に水炊きを満喫できる。
さらにゴマサバ、おきゅうと、もつ鍋等の福岡郷土料理もあり、年中水炊きを選べる鍋コースも用意されている。

博多・中洲の活き造り.黒毛和牛/和食店

旬菜 万葉

5

博多地鶏のみを使用。専門店さながらの旨さに喉が唸る。

「博多水炊き」には厳格な規定をクリアした“博多地鶏”のみを使用。
しっかりした地鶏の味わいが楽しめる。
スープは大量の鶏ガラを長時間煮込んだ、コラーゲンたっぷりの白濁色。
長年専門店に務めた料理長がつくる味は老舗をしのぐほど。
市場直送!鮮度抜群のキャベツに水菜、ねぎ等たっぷり具材と噛むほどに味わいが増す地鶏が醸し出す旨味を堪能して。
1人前1,800円で二人前から注文可能だ。

個室.黒毛和牛ステーキ/博多駅中央街の鉄板居酒屋

夢花・げんき堂

6

天神の中心地、地元福岡の社会人に愛される看板メニュー。

地下鉄天神駅4番出口より徒歩3分。
こちらでもつ鍋と並ぶ2大看板メニューに君臨するのが、素材にこだわった「水炊き」。
新鮮な野菜と若鶏の旨味がスープに溶け出し、まろやかな味わいを生み出している。
素材そのものの美味しさはもちろん、自家製の柚子ポン酢ダレで頂くため、さっぱりしながらも美味しい余韻が口に残るのだ。
〆にはぜひ玉子付きのそうめんセットを。
舌の超えた多くの社会人に愛さる逸品をゆっくり味わってほしい。

天神でもつ鍋・水炊き・馬刺/居酒屋

四番館

7

店屋町の人気店が手がける新店。お昼から贅沢に水炊きを。

博多区店屋町で人気を博す『濱田屋』の本店。
自慢の水炊きには佐賀県産の生後90日の赤鶏を使用。
柔らかい肉質が特徴で、ぶつ切り、ミンチ、ムネ身、肝とさまざまな形で肉の旨味を楽しませてくれる。
またスープにも徹底的にこだわり全て店内仕込み。
あっさりしているのにコクがあり、後を引く美味しさだ。
お昼でも夜でも、食べたいと思った時にぜひ来店を。

博多の妥協を許さないスープと赤鶏の水炊き/水炊き

濱田屋 本店

8

中洲に新築オープン!雰囲気も味も別格の日本料理の銘店。

創業42年、中洲のど真ん中に新築オープンした日本料理の銘店『てら岡』。
長年愛される水炊きは、鶏の旨味を凝縮したコラーゲンたっぷりの白濁スープが特徴。
新鮮でぷるんと弾む鶏肉にまろやかで深いコクのあるスープ…最後の一口まで美味しい感動で満たしてくれることは間違いない。
高級感とくつろぎに満ちた個室で、ゆっくり堪能してほしい。

中洲川端駅そば、ふぐ・あら・イカ・水炊き・もつ鍋・刺身が美味しい老舗店/和食

日本料理 てら岡 中洲本店

編集部厳選!食いだおれ鍋9選を見る